セキュリティーサービス

脆弱性診断サービス

 

■スポット脆弱性診断サービス

新規サイトの構築や既存サイトの大幅改修の際に、脆弱性がないか人手により診断することを目的にしたサービス。

  • Webアプリケーション診断を「ツールによる全体診断」と「重要な部分は人による手動診断」で実施。
  • ネットワーク開通前でもオンサイトでの診断が可能。
  • 人手によるプラットフォーム診断やスマートフォンアプリケーション診断、定期的な診断もご提供。

 

■定期脆弱性検査サービス(SCT SECURE)

日々発見・更新される脆弱性に対応していくことを目的に、ツールにより短期スパンで定常的に自動診断するサービス。

  • 継続的なネットワーク診断をツールで自動的に実施。簡易的なWebアプリケーション診断も実施可能。

サービス開始までの流れ -スポット脆弱性診断-

ページトップへ